House

ザウスの完成見学会31 -垂水のガレージハウス 2/6-

緩やかな3段の階段を上った先には、FRP製のグレーチングのスライドドア。 玄関前のワンクッションとして設置されるこの扉は、光と風を取り入れ、格子による斜めからの目隠しとしての機能も。そして、FRPで作...

ザウスの完成見学会31 -垂水のガレージハウス 1/6-

垂水の閑静な住宅地に佇む、真っ白に包まれた住宅が今回のお宅。 建築家の先生は、田中幸実san。以前にウチからも近い法隆寺でガレージハウスを設計されておられましたが、残念なことに用事があって見学出来ずで...

ザウスの完成見学会30 -塚口の狭小住宅 6/6-

3Fの居室はホント明るい!!このお宅の中で一番明るくて、外を感じれるスペースです。 斜線規制による斜めの天井、かなりの高さを誇る天井までのガラス。そして、遠くまで見渡せる景色が、想像以上の空間の広がり...

ザウスの完成見学会30 -塚口の狭小住宅 5/6-

絶妙な位置に設置されるスイッチ、そして触り心地のイイ手摺。 この手摺は、灘の超狭小住宅でも採用されていた形状のもの。壁に止める金具が無く、壁に備え付けられているので、かなりスッキリ!!

ザウスの完成見学会30 -塚口の狭小住宅 4/6-

テレビは壁に付けることで、スペースを確保。液晶テレビが普通になった今、狭小住宅への貢献度はかなりのものです。 でも、ブラウン管時代の狭小住宅って、どういうアイデアを盛り込んでいたのかも興味あったりしま...

ザウスの完成見学会30 -塚口の狭小住宅 3/6-

吹き抜けの階段を上り、2Fのリビング・ダイニングへ。 階段を広く取ってるに関わらず、ガラスで区切られている事から空間の繋がりが生まれ、実際の床面積より広く感じれます。 2F部分は、隣家からのプライバシ...

ザウスの完成見学会30 -塚口の狭小住宅 2/6-

スライドドアを開け玄関へ。 玄関から奥に見えるのは、外光を大きく取り入れた格子で彩られた窓。格子があることで、光が和らぎ格子に区切られた光が広がる様に感じます。障子のイメージも。

ザウスの完成見学会30 -塚口の狭小住宅 1/6-

塚口での完成見学会。以前に働いていた近所って事もあって、久しぶりの場所でもあります。 今回の見学会は、KYKが外出で初めてAYKと二人で参加。写真撮れないかもなーと思っての参加でしたが、アタシと同じく...

大阪モーターサイクルショー2013 1/2 -ザウス ZAUS-

一気に暖かくなり、バイクの季節がやってきた感のする日々。 大阪モーターサイクルショーがインテックス大阪で開催。毎年恒例のイベントでもあり、過去に何度か来たことがありますが、メーカーの新車にビビビっとく...